So-net無料ブログ作成

不機嫌な果実 1話 あらすじ [不機嫌な果実]

不機嫌な果実 1話 あらすじ(ネタバレ感想含む)
1997年にTBSが石田ゆり子主演でドラマ化した作品を今度はテレ朝の金曜ナイトドラマ枠でドラマ化された
当時のドラマは石田ゆり子がやたらエロいベッドシーンを演じてるとかクラスのすみっこにいる誰かが騒いでた気がするが、当時高校生でまだウブだったこのオレはなんだか見ちゃいけないドラマなような気がして敢えて見ないでいたんだけれど、UAが歌う主題歌の「悲しみジョニー」が好きで、その曲は密かにCDレンタルしちゃった甘く切ないほろ苦いTeenage memoryを喚起されてふわふわ~っと誘われるように見始めたこのドラマ


栗山千明演じる水越麻也子は32歳の設定らしい
「30を過ぎたがまだまだ私はイケるはず」と自分に言い聞かせる麻也子
事実、冒頭の入浴シーンでは栗山千明の日頃の努力の賜物なのかしっかり水を弾く肌をキープしているご様子
しかし夫とは3年以上セックスレス
自分から迫っても「疲れてるんだ。カンベンしてくれ」と突き放される
もう離婚まっしぐらな状況


その問題ありまくりな夫・航一を演じるのが今年に入ってあれこれ騒がしくなっているSMAPの稲垣吾郎
めちゃくちゃ細かい神経質かつマザコンといういかにもアレな性格である
ただ稼ぎは良く実家もかなり金持ちっぽい
ただ義母の綾子(萬田久子)は露骨に子供を産むことを求めてきて誕生日プレゼントも「それ関連」だ
それにしてもこの母親は仕事何してんだ?
髪型や家の雰囲気や料理の内容から料亭の女将って感じだな


そんな麻也子の友達も一癖も二癖もある連中ばかり
同じく金持ちと結婚した玲子(橋本マナミ)は若いインストラクターと不倫を楽しんでいて、のっけからアメを口移しするようなディープなキスを披露するわシャワーをあびながらあれやこれやと思いっきり飛ばしています
いかにも橋本マナミらしいって感じで・・・


この若いインストラクターを演じるのは「手裏剣戦隊ニンニンジャー」に出演していた多和田秀弥くん
まだ22才だし橋本マナミの相手役にはちょっと若すぎるだろとも思うけどね
ちょっと前まで戦隊ヒーローに出てた子がアメ玉で口移しとか・・・
どことなくジャニーズJr.の高田翔くんに似てるかな?


そしてもう1人の友達の久美(高梨臨)は夫の浮気で離婚してその慰謝料でワインバーのオーナーになったという経歴
「男なんて信用できない」
「女だって信用できない」
「自分自身だって信用できないかもしれない」
という極度の人間不信状態の中客商売(しかもモロい対人接客業)なんてできるんだろうか・・・
他人を信用できない人間はとどのつまり自分も信用できない・・・信じることができない


そんな久美は男なんてもうコリゴリとか言いながら結局は「いいひと」がいるようで
結局みんなあれこれ自分に言い訳して理由作ってやることやってるってことね
人間は1人じゃ生きていけない


そして麻也子はついに不倫に走ってしまう
かつての恋人(その当時も不倫)である野村健吾というプロレスラーみたいな名前の男に自分ならコンタクト
もちろん頭であれこれ理由をつけて「これは不倫じゃない」と必死に自分を正当化した上でだ
その木村・・・じゃなく野村健吾を演じるのは成宮寛貴
稲垣吾郎と成宮寛貴といえば「Mの悲劇」というドラマで共演していたね
そういや吾郎ちゃんと栗山千明も昨年の「HEAT」や金田一の女王蜂で共演してたっけか


野村はかなりのキザな女たらしのようで、麻也子に誘われると面白いようにホイホイ寄ってきた
向こうも既婚者だからW不倫だ
初回のデートはキスだけで止まったが2回目の誘いが来たとき麻也子は次に会えば一線を超える事を覚悟していた


麻也子は航一に「最後の審判」を敢行する
自分の誕生日に義母の綾子からプレゼントされた派手なネグリジェ(?)を着て迫ったのだ
これに航一が応じてくれれば野村の誘いを断ろうと心に秘めていた
しかし・・・結果はもう目も当てられないほど酷いものだった
綾子が麻也子にそれを渡したときは「いいじゃない!」とか言ってたくせに、いざそれを着て麻也子が迫ってきたら「下品だぞ」と言って麻也子を手で払いのけてベッドから叩き落しすというとんでもない暴挙(笑)


そもそも結婚して5年も経過して子供も作ろうとしないどころか3年もレスが続いているとかだったらなんで同じベッドで寝てるんだという話になる
それ以前にさっさと離婚しろって話でもある


もうこれで麻也子を止めるものは何もなかった
麻也子は野村の誘いに応じる
それでもいざホテルに入ると良心の呵責から躊躇して帰ろうとする
しかし強引な野村は「あと少しだけ一緒にいたい」と強引に部屋に入れる
すると部屋の中は一面バラで彩られた「麻也子仕様」と化していた
ちょっと遅めのバースデーサプライズプレゼントだったんだろう


これで麻也子の「最後の良心」も完全に崩壊
2人はバラの花びらまみれのベッドの上で思う存分愛し合った
おつかれさまでした


麻也子が自宅に戻ると航一は暗い趣味のジグソーパズルに熱中していた
特に浮気を疑う気配もない
航一はAセクシャルなんだろうか?


麻也子はやはりとてつもない罪悪感に襲われ肉体にまとわりついた野村の痕跡を全てシャワーで洗い流そうとした
しかし・・・麻也子がシャワーに入っている最中に野村が「今夜はありがとう」とLINEにメッセージを送ってしまい、その着信に航一が気づいてしまう
麻也子のロックを難なく解除してしまった航一は妻の不倫を知る


それにしても成宮太ったなぁ
体がマッチョになったのもあるが顔までパンパンになってるし
それいけパンパンマン


そんな感じでこの1話は終わるわけだけれども・・・このドラマは単純な不倫ドラマじゃなさそう
実は麻也子の「本命」となるべき相手は航一でも野村でもなく、市原隼人演じる工藤通彦っぽいからである
工藤の弾くピアノの旋律に最初から惹かれている雰囲気があった麻也子
だが今の時点では工藤の方が麻也子に入れ込んでいる様子
工藤はどうやら野村を上回る肉食系のようで
音楽家って結構情熱的な性格が多いよね確かに


つまり、既に野村と不倫が進行しつつある麻也子はさらに工藤とも不倫して「不倫二重協奏曲」を奏でることになるのだろうか?
ここがこのドラマがこれまでにありがちな不倫ドラマと違う点である
メインキャスト級のかなり「強い」不倫相手が2人もいるわけだ
普通の不倫ドラマなら夫VS不倫相手という構図になるわけだが、
このドラマはさらに不倫相手同士の間にも「男の闘い」が発生するかもしれない


1997年版のドラマは不倫相手は吾郎ちゃんのジャニーズ事務所の先輩でもある元男闘呼組の岡本健一1人で、夫の渡辺いっけいと争う「1体1」の構図だったみたいで
夫役が吾郎ちゃんと渡辺いっけいって随分違うけど(笑)
Hey! Say! JUMPの岡本圭人くんはこの岡本健一の息子であり史上初の「親子ジャニーズ」でもある
とにかくこのドラマは麻也子を巡って「三つ巴」の闘いになるのかもしれない
野村は既婚者だからすぐに引くかもしれないけどわざわざ成宮クラスをキャスティングしてる以上は・・・


と、いうわけで単なるエロシーンだけで数字を稼ごうとしてるわけでもなく、ありきたりでもう手垢がつきすぎた凡庸な「不倫ドラマ」でもなさそうなこの2016年版「不機嫌の果実」
主題歌だけは変わらず「悲しみジョニー」であってほしかったが、斉藤和義「マディウォーター」もなかなか良い曲


ドラマの根幹をなすテーマは「私は損をしているんじゃないだろうか?」という感情なんだろうか?
まぁ気持ちはわからないでもない
ちょっと航一は酷すぎる
あれじゃ不倫もしたくなるのも無理はない
チケット取り上げて母と一緒に行くとかめちゃくちゃだ
でもそれでいて妻の友人の店に行ってあげたりもしてるんだけどねぇ


TBSで放送された1997年度版は平均視聴率14.7%を記録した
90年代と近年を同じモノサシで測れない
近年のドラマ視聴率は90年代のドラマ視聴率から7%くらいマイナスするくらいでちょうど良いと言わている
その視点で見ると1997年度版は平均視聴率7%台となり作品としては失敗に終わったとも見れる
それでもまたこの作品を敢えてドラマ化したテレ朝にはそれなりの自信と勝算があったんだろう
それにしても日本人はつくづく「不倫もの」が好きな民族だと認識させられてしまう


夫の冷めた態度が耐えられない栗山千明
夫に生活を保障してもらいながら若いイケメンとの恋愛を楽しむ橋本マナミ
人間不信ではあるものの本音じゃやっぱり1人は寂しい高梨臨
パワハラ・セクハラ全開の平石研
何考えてんのかわからない1号・市原隼人
何考えてんのかわからない2号・稲垣吾郎
太った成宮
変態な六角


魅力的なキャストがそろったこのドラマ
ちょっとだけ期待してます(笑)


不機嫌な果実 1話 あらすじ(ネタバレ感想含む)は以上
久々に連ドラ1話目で更新できた(泣)



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 4

ゆこ

ヘェ〜!!そんな話だったんだ。ドラマの題名だけ知っていました。

最近ドラマに時間を取られるのが嫌で、大好きな中谷美紀のドラマしか見ません^_^;(これ面白いんだけど、翔さんはレビュー書いてくれないかなあー笑、見てないか…)

このドラマの続き、翔さんのレビューで楽しみにしています^o^

by ゆこ (2016-05-17 01:29) 

ショウ

無念・・・
結局1話見て以来仕事が忙しくなって見れないまま時が過ぎゆきついに今夜最終回(>_<)
久々に全話レビューできるドラマだと思ってたのに・・・
どうしようかな・・・
一応各話録画だけはしてあるから見れるけど・・・
今からまとめてみるのもしんどいし・・・

あ~もうこのブログの存続の危機だなぁ
これだけ更新ができないんじゃ意味ないからなぁ
今年でちょうど5年目の節目か・・・

私、ブログ更新しないんじゃなくて、できないんです(>_<)

by ショウ (2016-06-10 23:05) 

ゆこ

あ、もう終わっちゃったんですか(~_~;)
更新 できない、んですよね笑。
ブログ5年なんですね。なくなってしまったら寂しいなあ…でもお忙しそうですものね。
by ゆこ (2016-06-11 15:48) 

ショウ

いえ(笑)
細々とは続けてゆきます(^^ゞ
せっかくここまで5年間・・・500記事以上もあれこれゴチャゴチャと細かいたわ言を積み重ねてきたのだから・・・(笑)
by ショウ (2016-08-09 00:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。