So-net無料ブログ作成
検索選択

ふれなばおちん 2話 ネタバレ [ふれなばおちん]

ふれなばおちん 2話 「恋の衝動」 ネタバレ(あらすじ感想含む)
夏(長谷川京子)と龍(成田凌)は前回のラストで頭を打ったことからどんどん距離を近めていった
龍を狙っている若林みどり(古畑星夏)は早くも夏を「恋敵」と意識し始めている様子
皆の前で・・・そして龍本人の前で龍のことを「狙ってる」と宣言してしまう肉食系女子の若林
しかし龍は若林には関心なさそうで
引っ越し祝いに若林が持ってきた高級ケータリングより夏の手作りおにぎりの方が心に響いた様子


若林も認めているが「手作り(手料理)」に勝るものはない
これはいくら女性が社会に進出して「強く」なって肉食化したって絶対に不変だろう
いくら時代が変わっても男は女性に「女らしさ」を求める
女性だっていくら時代が変わっても男に「男らしさ」を求めるのと一緒
もちろん最低限の味が伴っている事が大事だが、高級料理ほどの味がなくても手料理に勝るものはない
女性が料理ができるってことはプラスにこそなれどマイナスになることなど絶対にないんだから


その夜、若林が持ってきたシャンパンをあけて会話する夏と龍
そして夏は現在10歳(小4)の真樹夫(篠田涼也)が「生まれたばかり」ということから「10年前」に自分が夢中になっていた昼ドラに龍が取り立て屋の「青柳」役で出演していたと知り感激する
役者を目指す龍にとって唯一のレギュラーだったドラマとのこと


その頃(10年前)19歳だったと話す龍から龍は現在29歳ということになる
夏はその龍が3歳の時高校生だったというセリフから41~44歳という設定か
ハセキョーも成田凌くんもどっちも実年齢より上の役なんだね
成田くんに関してはかなり上の設定でちょっと違和感もある
それに30目前じゃいくら40代の目線でもそこまで無条件で若い若いと言うほどでもない気がするし・・・
ましていくらイケメンでも30目前で派遣社員という状況であそこまで「正社員」の女性がキャーキャー言うのかな


質問掲示板とかによく「私は正社員で彼氏は非正規ですが結婚できるでしょうか?」的なお悩み相談がある
その回答はほとんど「正社員じゃない男と結婚なんてやめておけ!」な論調ばかり
それに若林を演じる古畑星夏は成田凌くんよりもさらに3才若い今年ハタチになったばかりの子なのに、「上司」なのはもちろんだが、年齢も同年代か下手したら年上のような設定にさえ見えるがそのあたりにも歪が・・・
そもそもキャーキャー言ってた正社員女性たちのほうが年下なんだよね
「年上なのに非正規」であんなキャーキャー言うのも不自然に思える


もちろん、職業や年収で男性の価値を判断する古臭い発想は大嫌いだから、30歳で派遣だろうがフリーターだろうが好きになるとか結婚相手として考えるという女性がいるのであればそれは素晴らしい事だとは思う
まして男が30歳で無職でも自分が働いて食べさせて「主夫」として養うくらいの気概がある女性なら料理ができなくたってモテるだろうけど


設定年齢を明らかにしていないといろいろ変な部分が出てくるなとこの一連のやりとりの中から感じてしまった
龍や若林はもっと年上のアラサー世代が演じた方が自然なんだろうなとは思ったけど
NHKのBSプレミアムだからキャスティングにスポンサーの影響とかもないだろうし、何らかの意図で彼らのような若いキャスティングにしたんだろうけど・・・


そして「狂言駆け落ち」ではないかと個人的に思っていた莉絵(戸田菜穂)だが、家族が留守の時間帯を見計らって家に戻り自分の身の回り品やアクセサリー・貴金属類だけ持ち出して、家族の洗濯物や洗ってない食器などは見向きもせず部屋を出て行った


夏は莉絵をみかけて息子の良(下田翔大)にだけでも会ってあげてと告げるが、「私、もう母親の顔してないでしょ」と突っぱねて追いすがる夏を振り切って車で「逃走」する
まさに愛の逃避行・・・


良は母の莉絵が洗濯物や食器には見向きもせず「自分の為の」身の回り品だけ持って去っていった事を知り家の中でラケットを振り回してあちこちブッ壊して大暴れする
良に食事を持ってきた夏とそれについてきた龍はそれを見て良を必死に抑えてなだめる


部屋はめちゃくちゃになり、ガラス片が危ないってことでその夜、良は龍の部屋に泊まる
良が暴れ疲れて眠りに落ちると、夏は「恋なんてそんなものもう重要じゃない」と口にする
龍は「“そんなもの”ってひどいな・・・」と突然夏を抱きしめ、そしていきなり甘く切ないキスをする
これは第1話の冒頭で倒置的に流されたシーンである


え?
もうキスするの?
さすがにまだとてもそんなことできる関係になってもいないのに唐突すぎる!
やっぱイケメンって得なんだな
こんなのイケメンじゃなきゃ訴えられても文句言えない行為なのにイケメンがすると犯罪に見えなくなるんだから
しかもあのハセキョーとキスできるなんて羨ましい


でもハセキョーって20代の頃こんなに唇厚くなかったよね
ファンだったからよく覚えてるけどもっと薄いキリッとした唇だったのに今はかなりポテッとしたアヒル唇だ
いつからこんなアヒル唇になったんだろう
ヒアルロン酸


とにかくその悩ましいアヒル唇に若い唇とヒゲを押し付けられた夏は激怒してビンタするでもなく、泣き喚くでもなく至って冷静を装って「良くんのこと、お願いしますね」と笑顔で部屋を去ろうとする
このあたりは年上としての「意地」なんだろう


龍はここからいきなりタメ口になって夏を引き止めて「下の名前を教えて」と言う
ここは拒むかと思ったが素直に自分の名前と「夏産まれだから。単純でしょ」とその由来まで教える夏
するとタメ口になっていた龍はさらに馴れ馴れしく「じゃあ、“なっちゃん”だ」と昔のジュースみたいな呼び方に
そして自分のことは「龍」と呼び捨てにしてくれと言いかけると夏は「“夏さん”ですよね」とこっちは敬語で牽制
しっかり壁を作って簡単に心を開かない夏
そしてダメ押し気味に「それじゃおやすみなさい。“佐伯さん”」と「さん」付けで告げてガードの堅さを見せる夏


しかし部屋を出るや否や膝から崩れ落ちて激しく動揺してしまう夏
この一連の流れを見てると龍はそのルックスだから常に女にモテてきた人生で女慣れしまくってる肉食系
一方夏はかなり恋愛経験が少なく恋愛慣れもしていないし恋愛に積極的でもない性格であることがわかる
まさに対照的な2人である
夏の性格だからブチ切れて殴ったり訴えたりもできないんだろう
事を穏便に済ますために心の中にしまってこのことは忘れようと努める夏


いよいよ不倫の幕が切って落とされるストーリーとなったが、夏はまだ龍に心を奪われてもいない様子
そもそも龍のキスはあまりにも「フライング」すぎる
女性は基本的に恋愛の「プロセス」を大事にする傾向が強いだけにこんないきなりキスなんてしたらイケメンじゃなかったらドン引きされて嫌われしまうこともあるだろうし、まして夏のような性格なら尚更だろう


それでいて女性が弱いとされている「不意打ちのキス」
まして相手は若く美しい肉食系イケメンだ
積極的に求愛されれば落ちてしまうタイプの女性もいるんだろうし
まさにこのドラマのタイトルである「ふれなばおちん(触れなば落ちん→触れたら落ちてしまう)」なんだろう


夏は家族にも夫にも不満を感じていない
そして子供が一番大事という典型的な主婦であり「良いお母さん」なのだ
そんな夏が「触れられた」ことで何の不満も感じていない家庭を壊してまで不倫に走ることなどあるのか
とにかくこのドラマはこれまでの数々の不倫ドラマのように「いかにも不倫しそう」な女性が主人公じゃない
決して「恋愛体質」じゃない夏がどのような「プロセス」を経て不倫に突っ走るのかが興味津々なのだ
その意味ではこれまで星の数ほど作られた不倫ドラマの中にあってかなり異質な作品とも言える


しかし龍も龍で夏にキスしたのもそうだし明らかに夏を「狙っている」状態だが、それはどこまでの意思なのか
役者になるという夢もあるが年齢的にリミットも迫り未だに派遣社員でうだつがあがらない状態
まぁ昨今は35歳前後でブレイクするなど役者のリミットもかなり高齢化してるからまだ大丈夫だろうけど
ただ決して「余裕のある」状況ではないだろう
そんな時に年上の「いいお母さん」してる夏に手を出した真意が見えない
単に年上と遊びたいだけという男の身勝手なのかそれとも真剣に「略奪愛」まで見据えているのかが・・・


不倫に走る主婦によくありがちな「セックスレスで夫婦仲も冷めた」的な状況で、相手が「割り切りの遊び」を求めている関係なら龍の行動は大して問題はないかもしれない
それでも倫理的に不倫を肯定はできないが


ただ、夏は全く状況が違う
言ってしまえば「手を出してはいけない」タイプの主婦である
「手を出してその気にさせといて家庭崩壊させた挙句に捨てる」なんて最悪な結果にならなければ良いが・・・
龍が夏をどこまで思っているのかがまだ全く見えないどころか興味本位で動いているようにさえ見える


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 2

ゆこ

ショウさんのおかげで色々わかってきました。
ありがとうございますm(_ _)m
キスにはその様な経緯が…
しかもビンタは夏はしていないんですね
by ゆこ (2016-09-05 12:12) 

ショウ

ゆこさまコンバンワイン (*^¬^)ノ∀
ね?
唐突でしょこのキス
不倫(家族を捨てる)などできるわけがない夏にいきなり手を出した龍
衝動的なものだったのかもしれないけど・・・
だからってお互いの気持ちも確かめる前にいきなりキスなんて
「不意打ちのキス」に弱いとか言うけどそんなのってドラマの中だけの話で
まードラマなんですけど
しかもイケメンだからこそ許される行為であって(笑)
by ショウ (2016-09-05 20:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。