So-net無料ブログ作成
検索選択
僕とスターの99日 ブログトップ
前の1件 | -

僕とスターの99日 7話 あらすじ [僕とスターの99日]

僕とスターの99日 第7話「今夜、運命のキス! ついに恋が走り出す」のあらすじレビューです
ネタバレ満開の感想になります
ついにユナ(キム・テヒ)が航平(西島秀俊)を好きだと口にしましたね
そしてその口を航平の口につけました
つまりキスしたってことです!!
ユナが韓国語で航平に思いを告げるシーン良かったですね
あれはグッときました

今夜はバレーの延長が短くて助かりました
毎回1時間コースで延長してましたからね
それにしてもスピッツが歌う主題歌のタイムトラベルは良い曲ですね
しかし現時点でCD化の予定は全くなし
原曲の原田真二の方のCDなら出てますけどね
実際聴いてみたけどスピッツは原曲のイメージそのままに歌ってることがわかります

それにしても今日はユナと航平がグイグイひきつけられましたね
テソン(テギョン/2PM)のことも常に気にかける良い兄貴でもある航平
ユナのケーキをひっそり届けてあげたり・・・
そしてユナも自分の為に航平が天文台の仕事を蹴ってボディーガードを継続してると知ったらもう・・・
そうじゃなくてもあれだけ献身的に守られたら誰だって好きになっちゃいますよね
西島秀俊カッコいいです
素直にそう思いますよ

しかしついに二人のキスは写真週刊誌のネタに
来週は別れが描かれていましたね
「最後に笑ってください。ユナさんの笑顔結構好きだったんで」という航平
無理に笑顔を作るユナ
航平が去り泣き崩れるユナ
切ない展開になりそうですね
加藤あいも来週また復活して航平に告ってますし
航平モテまくりです

高鍋(佐々木蔵之介)も結果的に航平がユナとくっつくのをサポートしちゃってましたね(笑)
しかもついに「がんも」を半カミングアウトしましたね(笑)
以上、僕とスターの99日 第7話「今夜、運命のキス! ついに恋が走り出す」のあらすじレビューでした

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の1件 | - 僕とスターの99日 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。