So-net無料ブログ作成
夜行観覧車 ブログトップ

夜行観覧車 2話 感想 [夜行観覧車]

夜行観覧車 第2話「美しい街に隠された秘密…謎の失踪」の感想(あらすじネタバレ含む)です
前回の1話と今回の2話
見ててホント心がすさんでくるようなドラマで今後見続けるかどうか迷ってしまっている自分がいます
やっぱりこんな時代だから多少ファンタジーであってもやっぱり元気もらえるようなドラマが見たいのかな
なんか昼ドラのようなドロドロ展開で絶対に日曜日の夜に放送しちゃいけないような内容のドラマですよね


結局全ての発端は真弓の「背伸び」が原因だったのかもしれません
夫の収入に応じた「分相応」の地域に住んでいれば自分も娘も傷つき苦労する事もなかったでしょう
しかしこの「ひばりヶ丘」という「魔女の巣窟」は本当に日本にもこんなとこあるのかな
田園調布や芦屋や葉山でもそんなことはなさそうだけど
寧ろそれらの超有名高級住宅地より少し知名度で劣るくらいのエリアがモデルっぽいですねこの魔女地帯は


それにしても真弓と彩花が母娘揃ってイジメに合うのはやっぱりそーゆー遺伝子なんでしょうかね(笑)
イジメ問題は昨今大きく問題視されていますが、
イジメに合ってしまうタイプって生理的な部分も大きく関わってくるというし・・・
母娘共に言われてキツい「小さい家」という強烈な言葉
苦労して建てたマイホームをこんなこと言われたら辛いでしょうねぇ・・・
ホント見ていてつくづく暗い気持ちにさせられるドラマでした
しかし赤の他人の結婚祝いに貯金はたいて10万円包んで持って行く人間なんてこの不景気にいるんだろうか
ホントにそんなとこがあるんなら、オレとはもう住む世界が違いすぎます(>_<)
たまりません(>_<)


母も娘も「女の世界」のいやらしさにどっぷり浸かっていますね
女の世界は本当に怖いしめんどくさくて厄介だと良く言われるけど、
このドラマはそれを「これでもか」と描く本当に悪趣味挑戦的な作品ではあると思います
しかも娘の方は男絡みだから最も女同士の関係が乱れる要素が原因ですもんね


その原因でもある慎司は自分だけ母親が違うようですね
比奈子の母親が前妻なのか淳子なのかがはっきりしませんが
でも確かに良幸は前妻の頭の良さを受け継いだのか京大の医学部にストレート合格
逆に慎司は中学入試の時点でヒーヒー言ってやっと合格したレベルで入学後も大苦戦
しかし淳子のルックスの良さや運動神経(?)は受け継いである意味こっちも「勝ち組?」


釣りで慎司が川で溺れた時父の弘幸は見てるだけで助けようとしませんでした
弘幸は1話の時点から慎司には愛情を注いでいないような伏線を張っていましたね
弘幸の死は現時点では失踪中の慎司が殺したと「思わせる」為露骨過ぎる流れですが、
ドラマ見慣れてる人間ならこれはどう見ても「フェイク」
殺したのは別の人物でしょうね
ただ顔見知りの犯行ということらしいけど・・・
とりあえず慎司が犯人っぽくなってるのはあからさまなフェイク
バスケやってる慎司だけにフェイク
とりあえずオレは「フェイク」って言いたいだけ


慎司を演じる中川大志は昨年の大河ドラマの「平清盛」であの源頼朝の少年時代の役を演じていました
14才で既に175cmもある長身です
ただ長身ゆえに顔も大人びていて既に高校生みたいな風格ですね
それだけに前回の小学生設定は思わず「え?小学生なの?」と思うほど露骨な違和感(笑)
本来14才なら小学生役だってできてもおかしくない年齢なのにね
身体が大きすぎるのもあったかもしれないけど
逆に同じスターダスト所属の濱田岳なんて小柄で童顔だから24才でしかも妻子持ちながらも、映画「みなさん、さようなら」で12才の役を違和感なく演じてるし
人それぞれなんでしょうねぇ


ただ弘幸もなんだか変な人物ですね
なんか友情に餓えているのか妙に啓介と仲良くしようとガッついてくるし
赤の他人に1000万円を融資なんてするか普通
そもそもそんな金オレだった受け取るのも気味悪いけど
でも啓介も結局最後は自分から求めちゃったし・・・


あとはラストで淳子が病院から逃亡したのは何なんでしょう
息子を守る為?
それとも何か真相を知っている?
知ってるんでしょうね・・・
高橋克典はそこをしっかり聞きださないと


それにしても杉咲花がグレてしまう役を演じるのはこれまでのイメージを覆しますねぇ
「妖怪人間ベム」とか「黒の女教師」とかクックドゥのCMとか「いい子」の役ばかり見てきただけに
でも彼女も「母親の見栄」の犠牲者を演じているわけですよね
無理に「高台」に引っ越して挙げくに名門私立中学を受験させられてある意味人生を狂わされてしまった
親の見えや強いこだわりが子供には苦痛でしかないということもこのドラマは伝えたいのかもしれません


とにかく暗くて重いドラマです
第1話の視聴率は11.7%でしたが今後どうなるのか
「ストライクゾーン」は決して広いと思えないドラマですが「ドロドロ好き」なタイプにはウケるかもしれない
オレももうちょっと見続けてみようかな
見てて心がすさんでくるのが嫌だけど・・・
それと過去と未来を交互に挟んで描く手法はどうなのか
見る人間にとっては混乱する方もいるのではないだろうか・・・??


以上、夜行観覧車 第2話「美しい街に隠された秘密…謎の失踪」の感想(あらすじネタバレ含む)でした
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
夜行観覧車 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。