So-net無料ブログ作成
検索選択
素敵な選TAXI ブログトップ
前の1件 | -

素敵な選TAXI(タクシー) 最終回 感想 [素敵な選TAXI]

素敵な選TAXIタクシー) 最終回(第10話) 「僕と君の選択肢」(視聴率10.0%) 感想(あらすじネタバレ含む)レビュー
枝分はなんと3か月限定の臨時タイムスリッパーだった
3か月前の枝分はただの優柔不断な床屋さんだった
そんな枝分には「時田真緒」というこれまたタイムスリップを連想させるような名前の33歳の恋人がいた
1話の村上秀樹(安田顕)と浦沢香(小西真奈美)のかなり酷似したシチュエーションでことごとく別れを切り出されてしまう枝分


1話の村上秀樹同様に店を飛び出してタクシーに乗ってしまった時田を追いかけて枝分が後をつけるように依頼したTAXIが「選TAXI」だった
運転手はもちろん、標道雄である
標の案内で何度も何度も過去に戻ってレストランでの会話をやり直すが、
その度に別れを切り出されてしまう枝くん
はっきり言ってこれだけ何度やり直しても別れようと言われるようじゃどっちみちもう長くないと思うんだが・・・


それにしても枝分の優柔不断さは尋常じゃない
しかもめちゃくちゃ理屈っぽい
これじゃ女性は嫌になるだろう
女性は男性にリードしてもらいたいしどこに行くか何を食べるか決めてほしい生き物だと良く言われる
その観点から見れば枝分のこの性格を魅力的と思う女性はかなり少ないんじゃないだろうか


タクシーの中の会話まで1話のオマージュみたいな流れ
標が運転する選TAXIは5代目でまだタイムスリップ音がある
枝分は代行なのになぜか最新型の6代目を用意されている
誰がどうやってこんなもん用意してるんだ?
誰がこの「タイムマシーン」を発明してるんだ?
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」という単語が出てきたがあの博士みたいなのが実在するんだろうか?


結局、標はタイムスリップのしすぎで3か月間のタイムスリップの「免停」をくらってしまう
そして3か月間選TAXIを運転しないとタイムスリップの営業停止になってしまうとのこと
枝分は標に懇願されて3か月間運転手代行を務めていたわけである
標は何度も過去に戻っているから最初は負けていた迫田との将棋の手を知ることができて、
最終的には将棋で負かしてしまっていた
しかし迫田はどさくさに紛れて駒をめちゃくちゃにしてしまった


冒頭では「犯罪刑事」の最終回が放送されデビット伊東が壮絶に殉職をした
そういえば今年は「なんじゃこりゃぁ~」の40周年とのこと
それを意識してデビットもモノマネをしたのかな?
それにしても心臓を撃ちぬかれたのに随分長い事生きてたねデビット(笑)
このドラマはいまいち意味がなかった気もするけど(笑)


それと「cafe choice」のスタッフが標や枝分がタイムスリッパ-であることを知らない(理解しようとしていない)というのは無理があるのでは
それだと前回のラストシーンに矛盾が生じるし・・・


でも枝分が時田が花屋さんとしての道を歩み始めたことを見て3か月前に戻る事をやめるシーン
とても素晴らしかったです


これまでにいろんな人物がこの選TAXIに乗車しました・・・
前髪がうざったい売れない役者
前髪がもっとうざったい駆け落ちしそびれた民宿オーナー
狂言妊娠女
拾ったクジで1億円当てた男の悲劇
まつげを取ることが好きな女
お人好しとという割にはかなり気が強い女
元ヤンの過去を隠したいのに部屋に行けばバレバレな女
二度も出てきた上におばあちゃんが作るおいなりさんがめちゃくちゃ美味そうな女とその祖父の幽霊
カッターナイフ一本で世界を敵に回そうとした男と逃走中なのに腹が減ったとファミレスに行く男
優柔不断で理屈っぽい床屋


・・・いろんな人物がこのタクシーで過去にタイムスリップを楽しみました
思えば最後の悪党以外誰もタイムスリップを悪用しようともしないある意味ピュアな人たち
嘘みたいな人たち
そもそもタイムスリップしたり幽霊が出てきたりするドラマだからね
何でもありかな


ちなみにこの選タクシーのタイムスリップ料金をざっと計算してみると
基本は10分戻るごとに3000円課金
でも結構どんぶり勘定みたいで30分戻るのに1万円取られてたから30分1万円で計算すると・・・
1時間過去に戻るのに2万円
1日前に戻るのに48万円
1週間前なら336万円
1か月前(30日とする。うるう年とかもういいよ)なら1440万円
1年前なら1億7280万円
5年前なら8億6400万円
10年前なら17億2800万円
20年前なら34億5600万円
30年前なら51億8400万円
50年前なら86億4000万円
100年前なら172億8000万円・・・


そしてこのタイムスリップは過去に肉体の成長及び老化も戻すことになるようだから、
若返りながらのタイムスリップとなると思われる
だから10年とか20年戻ったらめちゃくちゃ若返ったり子供になってしまったりするのではないだろうかと思われる
ウン億金払っても10年や20年戻ったら使えない紙幣も出てくるのではないか
だから基本的に当日中の「やりなおし」専門タイムトラベルと考えた方が良さそう
今回のデビットのように撃たれて「なんじゃこりゃ~」になってもすぐ乗って過去に戻れば助かると思われる


だから8話のいなり寿司が大好きなおじいさん佐山泰三(津嘉山正種)の幽霊が最初選TAXIに乗り、
過去に戻るとまだその時点では生きているから姿が消えてしまったというわけで
関係ないけどこの津嘉山正種って俳優さんはあの「ロングバケーション」でキムタク演じる瀬名をボロクソにコキ降ろしまくってたあの感じ悪い音楽家の役だったけど、18年で別人みたいになっちゃってビックリ
短い時間ではないけれどあそこまで変わっちゃうとは・・・
そういや竹野内もロンバケに出てたからある意味共演してた関係ではあるよね・・・(全く絡みなかったけど)


気になる全話の視聴率的は
1話 10.7% ゲスト:安田顕、小西真奈美
2話 9.7% ゲスト:仲村トオル
3話 12.6% ゲスト:木村文乃、中村俊介
4話 11.4% ゲスト:勝地涼
5話 11.7% ゲスト:吉田羊、袴田吉彦、浅見れいな
6話 8.3% ゲスト:栗山千明、臼田あさ美、浅見れいな
7話 10.5% ゲスト:貫地谷しほり、葛山信吾、小池里奈、清水章吾
8話 9.2% ゲスト:臼田あさ美、吉田羊、津嘉山正種、いなり寿司
9話 9.2% ゲスト:高橋努、梶原善、aiko
最終話(10話) 10.0%ゲスト:竹野内豊
各話平均 10.3%
と平均二桁を記録しました
そりゃロンバケには遠く及ばないけど今なら悪くもない数字だしこの手のドラマはジワジワ伸びると思うから、
続編やれば視聴率さらに伸びるんじゃないかな・・・


てなわけで、続編を大いに期待しています
素敵な選TAXI(タクシー) 最終回(第10話) 「僕と君の選択肢」(視聴率10.0%) 感想(あらすじネタバレ含む)レビューは以上です


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ
前の1件 | - 素敵な選TAXI ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。