So-net無料ブログ作成
検索選択
アイムホーム ブログトップ

アイムホーム 最終回 感想 [アイムホーム]

アイムホーム 最終回(視聴率19.0%) 感想(あらすじネタバレ含む)
最終回のゲストは前クールで最高平均視聴率を叩きだした「DOCTORS 最強の名医」主演の沢村一樹
そしてこの「アイムホーム」も今クール最高平均視聴率を叩きだした
つまり、テレ朝木曜21時枠はずっと最高視聴率ドラマを排出し続けている「黄金枠」となりつつある
エロや不必要なキスシーン乱発ばかりに頼るフジテレビや月9の凋落は著しく、時代は今やテレ朝かという感じ
次クールの武井咲主演「エイジハラスメント」はこの連続最高視聴率記録を更新できるんだろうか


木村拓哉が1995年から続けていて、最近は妙になテンションで別人のような印象さえ感じるラジオ番組「木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!」内で2月くらいだったかこのドラマの撮影が始まった事を話していて、テレ朝の撮影スタジオに行くとちょうど「DOCTORS」のクランクアップ間近の沢村一樹とバッタリ出くわしたそうな
元々旧知の関係の2人
どんな会話をしたのか語っている


沢村「や~木村君!大変だよ。ここのスタジオの食堂は肉が少ないんんだよ!」
たくや「あ~そりゃ大問題ですね(笑)」
・・・という中身のない会話で盛り上がったとか
そんないきさつを知っていただけに最終回のゲストは沢村一樹と知った時はちょっと感慨深いものがあった
泣きそうになった
ウソです


非常に興味深いながらも毎回毎回ご都合主義の連続でもあったこのドラマ
いくら誠心誠意頭を下げて回ったってそうそう毎度毎度相手が折れてくれるわけがない
現実はそんなに甘くない
この最終回でも家路久の無実を勝ち取る運動もほぼ中身は描かれずあっさり無実とか拍子抜け
そもそも沢村一樹演じる悪徳社長の上王子があまりにもヌルすぎる
自らの破滅がかかってたらあんなあっさりしてられるわけがない


それと西田敏行演じる小机も酷い
あれはもう悪に徹しないと
いい悪役がいなきゃドラマは面白くない
登場人物が全員善人なんてドラマじゃ何の面白みもないんだ
あんな土壇場で急に久を救済するとか逆に白けてしまった


あとは毎回のゲストが豪華すぎて各話のストーリーが「点」のままあちこちに散らばったまま終わっちゃったなという印象もある
多少は「線」として繋がったりもしたけど、久の実家絡みの事も結構まだまだ問題山積だろうし、香(水野美紀)のその後(再婚含め)とか、久に惚れているという設定は何だったのか・・・あまりにも中途半端な立ち位置と存在であった小鳥遊優愛(吉本実憂)とか、急に出演がなくなった祥子(蓮佛美沙子)とかユースケ・サンタマリア・高岡早紀・雛形あきこ・おかやまはじめあたりが無名俳優並みのチョイ役出演だったりとか・・・


ゲストのキャスティングの豪華さはTBSの日曜劇場を意識したようなイメージもあった
特にキムタクがその日曜劇場で共演した北大路欣也「華麗なる一族」や香川照之「南極大陸」など
大して役に立たないヤブ医者役のミッチー(及川光博)とか、いまいち立ち位置がはっきりしない新井浩文演じる黒木とか、ゲストの豪華さに霞んでそれぞれのレギュラーキャストの印象や個性が極めて薄い
カルピスの現役を薄めて薄めて飲んでいるような気分にさせられるキャラクターだった


そんなツッコミ所は数々あれど結構面白く飽きることなく最後まで見れたドラマだった
最後の病院での這ってでも恵(上戸彩)に会いに行こうとするシーンはちょっと大げさすぎて演出としてはどうかと思ってしまったけど


人間、定着してしまった性格を変えるのは本当に困難である
30過ぎてしまえばほぼ不可能とも言えるほど大変なものだ
久はまだ完全に記憶も取り戻せていないしそれはもう脳障害として一生取り戻せないかもしれない
しかしそのおかげで久は最低な人間だった過去の自分と違う優しい心を持った人間に生まれ変わる事が出来た
ただ過去の久だって根っこの部分は腐っていたわけじゃない
やっぱり久には「善人」のベースのようなものは元々持っていた


各話の視聴率は
1話 16.7%
2話 14.0%
3話 13.5%
4話 12.6%
5話 14.5%
6話 13.2%
7話 13.4%
8話 13.4%
9話 16.5%
最終話(10話) 19.0%
全話平均 14.8%
惜しい・・・
最高視聴率もあとちょっとで20%の大台に届かず、平均視聴率はさらに僅差で15%の大台に届かなかった・・・
でも十分立派な数字だしやっぱキムタクって偉大だなと改めて再認識させられたドラマだった
キムタクはアンチが多いのかネットの口コミレベルだけでなく、
ゴシップ系もキムタク叩きやキムタクのネガティブキャンペーンばかり展開して揚げ足を取ってばかりだが、
やっぱりこれだけ視聴率を取れる役者ってキムタク以外にいるんだろうかという話である


確かにこのドラマもキャストやゲストに金かけてるからもっと数字取らなきゃいけないという意見も出るだろう
平均視聴率18%最高視聴率22%を記録したキムタク主演の日曜劇場「南極大陸」などはまさにその理由で叩かれていた
にしても・・・さすがに昨今のキムタク叩きはちょっと度が過ぎると思う
オレ自身も高校の頃はキムタク嫌いだったからアンチの気持もわかるけど
あまり喜怒哀楽を出さないある意味じゃワンパターンな部分など同性に受けにくいキャラであるのは事実だから


でも結局このドラマの数字も上戸彩のおかげみたいな論調の記事などもありさすがに無茶苦茶すぎる
数字が悪ければ全ての責任を押し付けられ、数字が良ければそれはヒロインの力だと言われる
さすがにこれではキムタクに同情してしまう
このドラマは8割以上キムタクが体張って作り上げてきたものと言っても過言ではない程の作品なのに
だから少なくともこのブログではキムタクには最大限の賛辞を送りたいと思う


それと久の料理シーンではビストロSMAPで鍛えた木村拓哉本人の料理の腕がそのまま放送されている
実際キムタク本人が作った料理もあるようで、2話ゲストのココリコ田中直樹はその味に驚愕したそうで
久の料理シーンもこのドラマの大きな魅力だったと思う




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ
アイムホーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。