So-net無料ブログ作成

タイムスパイラル 2話 「あなたを覚えてる」 感想 [タイムスパイラル]

タイムスパイラル 第2話 「あなたを覚えてる」 感想(あらすじネタバレ含む)
愁夜(GACKT)は奈月(黒木メイサ)に頼まれてもいないのに自分から貸したCDの感想を急かし、
「大切なCDですから必ず返してください」と身勝手な事を言う
だったら何で貸したんだという話で、実際無理やり貸されてこんなこと言われたらたまらないだろう
奈月の友人たちはそれを「グイグイ(積極的=肉食系)」と言うが愁夜は根本的に何かおかしい・・・ズレている


大学の敷地内を闊歩する愁夜を良美(岸本加世子)が見て衝撃を受ける
良美は愁夜を知っている様子・・・
良美は友人の希美(秋本奈緒美)に「娘(奈月)を助けるためにしてはいけない約束をしてしまった」とカミングアウト
その「してはいけない約束」が何かは明かされないが流れからして愁夜と関係のあることなのは明らか
健太郎(平岡祐太)が自分の娘にプロポーズの準備をしている話を聞いても完全スルーするほど動揺している良美


奈月は愁夜から無理やり貸されて鬱陶しいCDを早く返却すべくコンポに投入
その曲を聴いていると15年前に誘拐され目隠しをされて犯行グループのアジトに監禁されている時に流れていた曲だと思い出す
そしてそこにタイムトラベルで未来からやってきた愁夜が現れたのを目隠しの隙間から見たのを思い出す
そこに犯行グループが奈月を殺しにやってきたが愁夜は1人で3人を倒してしまう
演じるGACKTも複数の格闘技に精通した格闘の達人なのは意外と知られていない事実


奈月は愁夜におんぶされて帰る帰り道で愁夜のうなじにキスマークのようなあざがあるのも思い出した
そこで昨日部屋を荒らされた際に細工されたコンポのせいでCDの再生ができなくなり裏面に傷がつく
奈月は愁夜にCDを返しに深夜の大学に残っている愁夜にTEL


愁夜に図書館に来るよう指示される奈月
図書館に入ると何者か(おそらく愁夜)がドアをロックして奈月は監禁状態
またパニック障害を発症するが、すぐに入って来た愁夜が15年前と同じく「大丈夫、助けてあげる」と優しくささやいて抱きしめる
その言葉とうなじのアザを見て奈月は完全に愁夜が自分を助けてくれた白馬の王子様=初恋相手のお兄さんであることを認識する


「ずっと会いたかった」と完全に恋人のように抱き合う奈月
「あなたは・・・特別な人だから」とまで言う奈月
それらすべての会話は奈月がパニック時に健太郎にTELしたせいでそのまま健太郎に筒抜けというラスト


愁夜の目的や良美と愁夜の関係など謎のままなのでまだ五里霧中な状態ですが、
奈月が愁夜を命の恩人と認識したことでそのまま愁夜を愛してしまうのか・・・
もしそうならとても危険な恋に突入してしまいそうですね・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。