So-net無料ブログ作成

きょうは会社休みます 1話 感想 [きょうは会社休みます。]

きょうは会社休みます。 1話(視聴率14.3%) 感想(あらすじネタバレ含む)
綾瀬はるか演じる主人公青石花笑はもうすぐ30歳
彼氏いない歴=年齢で今流行の「こじらせ女子」
みなとみらいにある中堅の総合貿易商社のデザート原料課でホモやら童貞やらクドイ上司などなど変人に囲まれせかせか仕事を頑張っている
原作は藤村真理による同名の漫画作品


有給も全く使わず無遅刻無欠勤のバス通勤の日々
毎日朝いちばんに職場に出てきて掃除や鉢植えの管理やコーヒーを入れたりと仕事以外の事も一生懸命
おかげで目覚ましも必要ないほど毎日朝早くに自然に目が覚めてしまう若年寄りのような日々
服装も地味を通り越してファッション感覚皆無のようなルックスでメイクも髪も地味で冴えないメガネ着用
ケータイももちろんガラケーだ


そんな彼女に30歳の誕生日が迫る
家に帰ればまずビールを飲む姿などは「ホタルノヒカリ」の干物女のオマージュか
女性にとって20歳や30歳など節目の誕生日は大切なものだと思うが、
30歳の誕生日も足つぼマッサージの「お誕生日割引」30分無料コースを嬉しそうに予約してしまうほど潤いのない日々で、半分Aセクシャルに片足突っ込みかけてしまっているような状況で20代をあっさり終えてしまう・・・


しかし、その誕生日に突然恋の神様がやってくる
職場の超イケメンなアルバイト大学生の田野倉(福士蒼汰)と、
上階にある同一ビル内のテナント企業のCEOである朝尾(玉木宏)だ
CEO=社長と言うわけではないが朝尾の口ぶりからおそらく社長と考えて間違いないだろう
9歳年下のイケメン大学生と、5歳年上のイケメン若手社長との三角関係が早くも想像できそうな雰囲気


田野倉を演じる福士君のイケメンぶりがすごい
あんな目で情熱的に迫られたらどんな女性も・・・な雰囲気がひしひしと感じられる
そんな田野倉に突然バーでバースデーケーキを用意してもらえて感動で涙を流す花笑
そのままみなとみらいの夜を一緒に過ごしついに「初めての夜」を迎えてしまう
大して酔っていなかったはず・・・どころかほぼシラフだったはずだが翌朝いつも通り目覚ましなしで目覚めてしまう体質の為目が覚めてテンパって狼狽する花笑


ここから花笑の迷走が始まる(笑)
ずっと「処女」という重荷を降ろしたいと思っていたはずだが、
いざ経験してしまうと恥じらいからか実質「行きずり」に近い形の初体験で気まずかったのか、
今度は田野倉に顔を合わせられなくなり一時は会社を辞めようかと思うほどトチ狂ってしまう
男性の草食化が進んだ影響なのか今は結構30代でも恋愛経験ないという女性も多いらしいし、
いくら30歳で初体験だからってこんなに動揺して迷走してしまうのはドラマならではの展開としか思えない(笑)


とにかく田野倉と顔を合わせられない花笑は今まで一度も有給を消化せず、おそらく無遅刻無欠勤の皆勤賞状態だったと思われるが、初めて「きょうは会社を休みます」とドラマタイトル通りのセリフをクドイ上司に電話で伝えてしまう・・・


花笑は田野倉が体目当てだったと思っている
実際、田野倉が花笑を好きになるような時間など全くなかったしあまりにも唐突に「初体験」の時は訪れた
翌日出社しても花笑は田野倉と目を合わせることも会話することもできず露骨に壊れたロボットのようにテンパってズッこけまくってしまう
仕事中は私語厳禁ですよ・・・


しかし情熱的に追いすがってくる田野倉
エレベーターの中まで追いかけてきて「オレ、青石(花笑)さんのことマジですから」とか「オレと付き合って下さい」とか情熱的なギラギラした目で言ってくる超イケメンな福士君
さらに壁ドンまでしてキスをするという福士君のファンには大サービスなシーンまで・・・
しかし花笑は「今何時だと思ってるんですか」と胸ドンで突き飛ばしてエレベーターから出て行っちまいます
実際昼休みに真昼間からこれはちょっと突っ走りすぎですかね^^


ただ、田野倉はなぜこんな急に花笑のことを「マジですから」と言うほど好きになったのか?
ちょっと急すぎる気もします
「彼女がいる」と嘘をついたことをバラされたから?
少なくとも意識し始めたのはそれからなのかな
屋上でのやりとりの時はまだ意識するってほどでもなさそうだったし・・・
うぅ・・・


花笑は「マジですから」、「オレと付き合ってください」と言われ完全に戸惑っている
その状況を全て察した人間観察力抜群の朝尾が「全てオレに話してみろ」と大人の魅力全開で迫る
ギラギラした若さの年下君か、“デキる男”で少々強引な年上のイケメン社長
30歳まで恋愛を我慢してきたご褒美とも言えるほど女子だったら憧れてしまうシチュエーションに陥った花笑のシンデレラ・三角関係・ストーリーがスタートしました


とにかく福士蒼汰のカッコ良さには同性ながら唖然
メガネ男子な頃からカッコ良かったけどメガネ取ったらその鋭い眼光がさらにイケメン度をUPさせるとは
これは相当のスターになるんじゃないかと思いました


綾瀬はるかは実年齢の等身大の役を演じるんですが、
ホタルノヒカリとキャラや三角関係という設定などいろいろ若干被り気味でちょっと新鮮度がない状態ですが、
それでも結構面白い展開になりそうな雰囲気ありそうです


主題歌は槇原敬之の「Fall」
鮫島のキャラクターがちょっと笑えなくなる人選ですが結構良い曲でしたね
このドラマの内容的も「もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対」って感じ?


青石家で飼っているフレンチブルドックの「まもる」君もとてもかわいかったです
「獣医さん、事件ですよ」の「ねぎま」と同じわんちゃんかと思いましたが違う子でしたね
きょうは会社休みます。 1話 感想(あらすじネタバレ含む)は以上です


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。